大分高校の初戦は宮城代表・聖和学園と 全国高校サッカー選手権 来月28日開幕

2022年11月21日 18:30更新

全国高校サッカー選手権の組み合わせ抽選が21日行われ、大分県代表の大分高校は宮城代表の聖和学園高校と対戦することが決まりました。

 

東京・日本テレビのスタジオと各県を中継で結んで行われた抽選会。

3年ぶり12回目の全国に臨む大分県代表の大分高校は、吉川獅子心(よしかわ らいと)キャプテンと小野正和監督がTOS本社で抽選に臨みました。

 

「大分高校トーナメント番号30番に決定です。宮城県代表の聖和学園との1回戦です」

 

大分高校の初戦の相手は宮城代表の聖和学園高校。

6大会ぶり5回目の出場で個人技を中心とした攻撃的なサッカーが持ち味です。

 

◆大分高校 吉川獅子心主将

「大分高校の伝統的なパスサッカーを軸にし個性を出し攻撃的なサッカーで点を取り勝ち抜いていきたい」

 

全国高校サッカー選手権は来月28日に開幕。大分高校の初戦は29日に行われます。

最新のニュース